One to Go

和書・マンガの評価と感想の記録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

[読書メモ] 二百年の子供



三人の少年少女が森の中の不思議な木のうろに入り込み、時空の旅に出る。
現在に深く陰をおとす過去の「歴史」の存在、そして輝ける未来は来るのか。
悲しみと勇気、ゆったりとしたユーモア、時を越えた友情。
――そして「新しい人」が浮かびあがる。(Amazon)

はい,また大江健三郎の小説です。
生涯ただ一つだけ子供達に向けた冒険ファンタジー小説らしい。
確かに他の作品より読みやすかった,読みやすかった。
でもう~ん,あまり良くない。
これ読むなら,今読んでる初期短編のが素晴らしいのでそちらを勧めるかな。
主人公が3人兄弟なんだけど,
この分量?内容?だと他の大江小説と比べれば掘り下げ不足な感じがする。
他の作品でも子供たちをモデルにしたキャラが出てくるけど,
それと比べればどうしてもイマイチ。
私小説の範疇なんだけど,もっとキャラの内面をえぐって欲しい。
でも大江の森の神話と歴史の一端を知るにはこれくらいがいいのかな。
そこらへんはどっぷり使ってる私はちょっと具合が分からないや。
相変わらず,1つ1つの文の完成度の高いこと。
大江作品の中では凡作かなと思うけど,
これでさえ文に対する力量の凄まじさをまざまざと感じる。
これ読んで影響を受けるというより,
自分の文の陳腐さに絶望を覚えるのはいつものこと,気にしない気にしない。
気にしてはいけない。
お気に入りの度合いは「M/Tと森のフシギの物語」と同じくらいかな。

・参考 [読書メモ] 大江健三郎作品をいろいろ読んだ

a0002_011715small.jpg

関連記事

  1. 2013/10/12(土) 03:52:06|
  2. 読書メモ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<[ドラマ] エレメンタリー ホームズ&ワトソン in NYを見た | ホーム | [日記] いろいろ>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2013/10/12(土) 15:28:23 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

HIRO1さん コメありがとうございます

そうですね,新聞で連載されたやつです。

慣れれば結構いけますよ。
  1. 2013/10/22(火) 23:41:00 |
  2. URL |
  3. ヒメキリン #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kiironokirinn.blog77.fc2.com/tb.php/632-b9520be0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ブログはコチラ(現在休止中)で。

ヒメキリン

Author:ヒメキリン
高知在住・読書している20代。
本は図書館で借りるのが多いです。

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

読んだ本・マンガは,下記の「~のリスト」にリンク貼っています。参考にしてください。

評価について (2)
読んだ本のリスト (1)
読書メモ (18)
本 ☆☆☆☆☆ (12)
本 ☆☆☆☆ (100)
本 ☆☆☆ (83)
本 ☆☆ (8)
本 ☆ (0)
読んだマンガのリスト (1)
漫画 ☆☆☆☆☆ (8)
漫画 ☆☆☆☆ (36)
漫画 ☆☆☆ (14)
漫画 ☆☆ (3)
漫画 ☆ (0)
酒の評価について (1)
酒のリスト (1)
酒 ◎ (8)
酒 ◯ (12)
酒 △ (2)
PC・ガジェット (10)
メモ・日記 (311)
DVD・TV・映画 (70)
ゲーム (7)
未分類 (0)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

よければクリックしてください。


高知県 ブログランキングへ

運営の方からポイントを振り分けて欲しいとの 連絡があったので,本のカテゴリにも登録しました。
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知県情報へ
にほんブログ村

アクセスランク

相互リンクとブロともに関して

3ヶ月以上更新がないブログは,相互リンク・ブロともともに一度解除させてもらう場合があります。ご了承ください。再開した時は,もう一度申請してくれれば受け付けます。

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

◯◯◯

バイトサイト

スポンサードリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。