FC2ブログ

One to Go

和書・マンガの評価と感想の記録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

[本の感想] 禅が教える「大人」になるための8つの修行



本書は、道元禅師『正法眼蔵』の最終巻「八大人覚」について、ドイツ人禅僧がいまの視点からわかりやすく説いたものである。「八大人覚」には、「本物の大人」になるための八つのポイントがまとめられている。大半の人が「大人」になれずに死んでいく。この一冊を読めば、「人生」がわかる。あなたも「大人」になりたくなる。(Amazon)

禅が教える「大人」になるための8つの修行・・・・・・
このタイトルはすごく無理があるんじゃなかろうか。
少なくとも私は,このタイトルから内容を予想することは出来なかった。
もうズバッと「正法眼蔵・八大人覚 大解説」で良かったんでないの。

まず正法眼蔵について言っておくと,
正法眼蔵は鎌倉仏教で有名な道元禅師が書きしるした書物だ。
正法眼蔵とは,簡単にいうと『とっても大切なこと』とでも言う意味かな。
日常の生活から仏教関係に至るまで,
こうした方がいいよということが載っている。
中にはなんでこんな当たり前のことが載ってるんだよというのも多々見受けられ,
それは時代が時代ということで,具体的に言うと歯磨きしろとか。
少しでも興味があれば,一巻目の現成公案でも見ておけばいいと思う。
私も現成公案しか読んだことがありません。

読んでないのには少々理由がありまして,
正法眼蔵で有名なのは岩波文庫になるんですが。
この本は水野弥穂子さんという道元研究で有名なかたが担当しているんですが,
これ訳がついてないんですよ。
なので,水野弥穂子さんは注釈だけを担当していて
原文をそのまま読むという仕様。
これに近しい書物で「正法眼蔵蔵随聞記(ちくま)」は,
口語訳がついているのになぜ,正法眼蔵はついてないんだろうか。
ちなみに残念ながら
水野弥穂子さんは数年前にお亡くなりになりなられたので
これから現代語訳がでるということはないという。
(ちょっと追加,岩波では出てないけど春秋社の方の正法眼蔵は水野さんが翻訳してるそうな。
読んでみたいなぁ~~~,1巻約5000円で全7巻・・・・・・・現成公案ぐらいなら。)

それでこの本の出番ですよ,八大人覚は正法眼蔵の最終巻に位置し,
仏陀の最後のお話をもとにして作られたものと言われています。
道元は,現成公案から数えて100巻目の最終巻に
この八大人覚にするつもりだったらしいですけど
病のため全87巻となっています。
とはいっても八大人覚を最後にするつもりだったらしいのは
早い段階から決まっていたので,まぁ最後はきっちりしめているということで。

その八大人覚の現代語訳というか作者なりの解説ということだ。
私はネルケ氏の他の著作をほぼ読んでいるので不安はなかったが,
解説もなかなか砕けており読みやすい。
仏陀が最後に何を言いたかったのか
読むのが気になるならぜひ一読の価値はあると思う。
ただ,う~ん今までのネルケ氏の著作の中で今まで一番一般向けではないので,
一般向けの宣伝としてはこういうタイトルにするしかなかったのかも。
取り敢えず正法眼蔵はとっつきにくいけどと思ってる人は読んで損なし。
そんな人はそうそういないか,でもブックオフに正法眼蔵って結構あるし,
一度は読んでみようって人はもしかすると少しはいるのかも。
八大人覚,最後の不戯論の説明に素直に感嘆してしまった。
手放すということは本当に大切なことだ,やはり道元はすごいよ。

この調子であと86巻分書いてくれたらなぁ |ω・`)チラッチラッwww。

端書
 仏教徒は自己の否定という側面がある。
 これは先行するインド哲学・宗教のバラモン教におけるアートマン
 (梵我一如の我)の否定である。

 道元は正法眼蔵の「有事」の中で,現在・過去・未来などなく
 あるのは今しかないというようなことを言った。
 永遠なる今,この瞬間しかなく,その時において修行するものは悟っている。
 過去もなく未来もなく,今この一瞬しかない,一瞬にある自分,その自己をしたしむ。
 そのために坐るのだ。

☆☆☆☆

a1180_007810small.jpg

関連記事

  1. 2013/04/27(土) 22:19:36|
  2. 本 ☆☆☆☆
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<[日記] 休みなんでいろいろ | ホーム | [日記] GWは衣替えの時節>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kiironokirinn.blog77.fc2.com/tb.php/472-361338ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ブログはコチラ(現在休止中)で。

ヒメキリン

Author:ヒメキリン
高知在住・読書している20代。
本は図書館で借りるのが多いです。

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

読んだ本・マンガは,下記の「~のリスト」にリンク貼っています。参考にしてください。

評価について (2)
読んだ本のリスト (1)
読書メモ (18)
本 ☆☆☆☆☆ (12)
本 ☆☆☆☆ (100)
本 ☆☆☆ (83)
本 ☆☆ (8)
本 ☆ (0)
読んだマンガのリスト (1)
漫画 ☆☆☆☆☆ (8)
漫画 ☆☆☆☆ (36)
漫画 ☆☆☆ (14)
漫画 ☆☆ (3)
漫画 ☆ (0)
酒の評価について (1)
酒のリスト (1)
酒 ◎ (8)
酒 ◯ (12)
酒 △ (2)
PC・ガジェット (10)
メモ・日記 (311)
DVD・TV・映画 (70)
ゲーム (7)
未分類 (0)

カレンダー

05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

よければクリックしてください。


高知県 ブログランキングへ

運営の方からポイントを振り分けて欲しいとの 連絡があったので,本のカテゴリにも登録しました。
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知県情報へ
にほんブログ村

アクセスランク

相互リンクとブロともに関して

3ヶ月以上更新がないブログは,相互リンク・ブロともともに一度解除させてもらう場合があります。ご了承ください。再開した時は,もう一度申請してくれれば受け付けます。

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

◯◯◯

バイトサイト

スポンサードリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。