One to Go

和書・マンガの評価と感想の記録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

[本の感想] 科学哲学講義



科学的知識の確実性が問われている今こそ、科学の正しさを支えるものは何かを、根源から問い直さねばならない! 気鋭の若手研究者による科学哲学入門書の決定版。(Amazon)

地図を持って森に出かけたら余計に迷いました。

岩波新書の
中谷 宇吉郎の「科学の方法」と
大塚 久雄の「社会科学の方法」を読んで
自然科学・社会科学・人文科学の科学というものが
そもそも何なのかという疑問をもった。
以前,科学の科とは分類という意味を持つというような事を
聞いたことがあるが体系的な知識から来ているのかなという
ような事は思ったが,
そもそも私も科学というものについて
何も知らないでいたなという事もあり,
そこで科学を対象にする哲学,
科学哲学を学ぼうと思いいたったわけだ。

本書,説明は明快で分かりやすかったけど,
結局何も分からないままだった。
分かりやすく,分からないということを説明されたという,
なんというか狐につままれたような気分だ。
いや色んな視点から,科学というものについて
説明を試みるんだけど最終的に説明出来ないという
結論に至るんだよ,これが。

検証可能性と反証可能性のところから
科学の正当性を主張するんだけど,
正当であるという事が証明できない。
それで次は科学の合理性に着目するんだが,
科学には合理的な基準がなく
他の論と科学論を区別できない。
それで最後にその区別を合理性以外から
求めようとするんだけどそこにも・・・。

個人的に答えが出なかったが,中々面白かったので
以降も科学哲学関係の本を読みたいと思った。
というか,私の中の科学というものが
ボロボロに破壊された状態になってしまったので
早いウチに再構築しないとすごい無防備だ。
結局科学って何なんだろう。
これは突いてはいけない藪を突いてしまったのかも。

☆☆☆

a1380_001156small.jpg

関連記事

  1. 2013/04/15(月) 00:11:09|
  2. 本 ☆☆☆
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<[本の感想] 名探偵に薔薇を | ホーム | [日記] 眠気>>>地震速報アプリ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kiironokirinn.blog77.fc2.com/tb.php/460-b6aae063
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ブログはコチラ(現在休止中)で。

ヒメキリン

Author:ヒメキリン
高知在住・読書している20代。
本は図書館で借りるのが多いです。

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

読んだ本・マンガは,下記の「~のリスト」にリンク貼っています。参考にしてください。

評価について (2)
読んだ本のリスト (1)
読書メモ (18)
本 ☆☆☆☆☆ (12)
本 ☆☆☆☆ (100)
本 ☆☆☆ (83)
本 ☆☆ (8)
本 ☆ (0)
読んだマンガのリスト (1)
漫画 ☆☆☆☆☆ (8)
漫画 ☆☆☆☆ (36)
漫画 ☆☆☆ (14)
漫画 ☆☆ (3)
漫画 ☆ (0)
酒の評価について (1)
酒のリスト (1)
酒 ◎ (8)
酒 ◯ (12)
酒 △ (2)
PC・ガジェット (10)
メモ・日記 (311)
DVD・TV・映画 (70)
ゲーム (7)
未分類 (0)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

よければクリックしてください。


高知県 ブログランキングへ

運営の方からポイントを振り分けて欲しいとの 連絡があったので,本のカテゴリにも登録しました。
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知県情報へ
にほんブログ村

アクセスランク

相互リンクとブロともに関して

3ヶ月以上更新がないブログは,相互リンク・ブロともともに一度解除させてもらう場合があります。ご了承ください。再開した時は,もう一度申請してくれれば受け付けます。

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

◯◯◯

バイトサイト

スポンサードリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。