One to Go

和書・マンガの評価と感想の記録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

[本の感想] 道元禅師



源平戦乱の余燼さめやらぬ鎌倉初期、京都の摂関家・藤原基房の娘伊子を母に、村上源氏の流れを汲む名門家の歌人・久我通具を父に生まれた道元は、瞳が二重の「重瞳の子」のため天下人か大聖人になるとの予言を受ける。幼少のうちに母を失い世の無常を身に染みて感じた道元は、真実の道を求めて出家。建仁寺で栄西の弟子・明全に師事したが、正法を求める思い止み難く宋へと向かった。(Amazon)

面白いか面白くないかそれが重要だ。

道元は,日本の禅に欠かすことの出来ない人物だろう。
私が禅宗の中で1人名をあげろと言われれば,おそらく彼の名をあげるほどに。
この本は,そんな彼の生涯を綴った歴史小説だ。

私は歴史小説をあまり読まないせいなのか,
どうもこの本をあまり楽しむことが出来なかった。
いきなり坊さんの歴史小説というのはハードだったか。

道元のいた時代,その時代何が起こり彼がどのように行動したか
そういうのを知るには中々良かったなと思うが,
思うんだが如何せん小説として面白くない。
作者の道元に対する深い思いというのは伝わってくる,
そうじゃないとこんな本書けないだろう。
修証一如なんて私が思ってたよりかなり早く道元は
意識していたのかなどという新しい発見もあった。
けれど面白いか面白くないかは別として。

私が道元の生涯をこの小説を読む以前に,
ある程度彼の生涯を知ってるということもあるんだろうけど,
次何が起こるのか知ってるのがダメだったのかも。
読んでる最中に次こういう事が起こるんだろうなぁという事が
そのまま起こってしまうだよなぁ。

それと作中に出てくるありがた~いお話。
後ろの参考文献を見れば分かるけど,
これ道元の物語だから正法眼蔵や随聞記なんかの有名な話が
もう何のひねりもなしにそのまま出てくるもんだから,
ああこれこの本からもってきたまんまだというのが丸わかり。
参考文献の現代語訳のニュアンスがそのままなんだよねぇ。
一般人用の道元関係の本なんて,
そうはないからそうなってしまうのは無理もない話なんだけどね。

まぁそれ以上にダメだったのが,
道元の周辺の人物,というか登場人物ほぼすべて,
みんな道元をすごいべた褒めで持ち上げて行く↑↑↑↑↑。
いや,最多登場人物の語り部・右門だけでなく
もうホント母親から叔母,先達の坊さん,道行く人
みんなもう道元が好きすぎて読んでいて
こっちはどんどん引いてしまって辛かった。
あれだよ,子供が生まれた父親が
居酒屋なんかで同僚に永遠と自分の子供が
可愛いんだ話を聞かなければならないやつの心境。
もっとあからさまな敵がいても良かったような気がするんだが
(宋から帰国した後なんてそういうの出来そうだが,
いやもうその頃の道元と並び立たせようというのはキツイか・・・),
でも歴史的事実にある程度忠実に作られれば,
こんな物語になるだろうなという感じではある。
どういうふうに読めば楽しめたんだろうか,それが最後まで分からなかった。

☆☆☆

a0960_004271small.jpg

関連記事

  1. 2013/04/10(水) 23:54:02|
  2. 本 ☆☆☆
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<[漫画の感想] 怪物王女(20),南Q阿伝(2) | ホーム | [本の感想] ディスコ探偵水曜日>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kiironokirinn.blog77.fc2.com/tb.php/456-1f07294a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ブログはコチラ(現在休止中)で。

ヒメキリン

Author:ヒメキリン
高知在住・読書している20代。
本は図書館で借りるのが多いです。

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

読んだ本・マンガは,下記の「~のリスト」にリンク貼っています。参考にしてください。

評価について (2)
読んだ本のリスト (1)
読書メモ (18)
本 ☆☆☆☆☆ (12)
本 ☆☆☆☆ (100)
本 ☆☆☆ (83)
本 ☆☆ (8)
本 ☆ (0)
読んだマンガのリスト (1)
漫画 ☆☆☆☆☆ (8)
漫画 ☆☆☆☆ (36)
漫画 ☆☆☆ (14)
漫画 ☆☆ (3)
漫画 ☆ (0)
酒の評価について (1)
酒のリスト (1)
酒 ◎ (8)
酒 ◯ (12)
酒 △ (2)
PC・ガジェット (10)
メモ・日記 (311)
DVD・TV・映画 (70)
ゲーム (7)
未分類 (0)

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

よければクリックしてください。


高知県 ブログランキングへ

運営の方からポイントを振り分けて欲しいとの 連絡があったので,本のカテゴリにも登録しました。
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知県情報へ
にほんブログ村

アクセスランク

相互リンクとブロともに関して

3ヶ月以上更新がないブログは,相互リンク・ブロともともに一度解除させてもらう場合があります。ご了承ください。再開した時は,もう一度申請してくれれば受け付けます。

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

◯◯◯

バイトサイト

スポンサードリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。