One to Go

和書・マンガの評価と感想の記録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

[本の感想] 三人姉妹



若い姪と二人、都会暮らしの教授に仕送りしてきた生活。だが教授は…。棒に振った人生への後悔の念にさいなまれる「ワーニャ伯父さん」。モスクワへの帰郷を夢見ながら、次第に出口のない現実に追い込まれていく「三人姉妹」。生きていくことの悲劇を描いたチェーホフの傑作戯曲二編。(Amazon)

悲劇は喜劇というが,実に滑稽だ。
それが惹き込まれる妖艶さを秘めているんだろうけど。

ロシア文学ってのは,鼻持ちならない教養たかぶる議論を
長々ダラダラと話して,そこが面白いんだよね。
このお話は,軍人の父の都合で地方に来た三人姉妹+長男が
大都市のモスクワに帰りたい帰りたいと切望しながらも,
結局しがらみにとらわれて帰れない悲劇をえがいているんだけど。

正直言って,三人姉妹ってそんな悲観するほど不幸じゃないんだよね。
ただ不幸だ不幸だと言ってるだけ,
私たちは高い教養を持ってるのになんでこんな片田舎で生きてかなきゃいけないのという感じだ。
それに比べて,彼女たちの周りにいる男たちときたら全員どうしようもないダメ男っぷり。
長男のアンドレイなんて,仕事では無能で,なおかつ金にだらしなく,
それで僕は勉強はできるんだというけど,その主張は正当性なんてまったくなし,
まるっきり大人になれてない口やかましい子供のような人物。
これじゃ父親も鉄拳制裁を加えたくなるわ(おっとこれは今は禁句か)。
反対に,三人姉妹は色々不平不満を言ったりしてはいるんだけど,
定職についているし,召使いも沢山いるし,傍から見る限りそれなりに幸福そうだし。
結局は,それくらいの悲劇ってことなんだよね。

それにしても,この姉妹たちは未来についてや,憧れのモスクワ生活なんか饒舌に語るね。
考えていて,きちんと議論できているのに,一向に進展しないこの状況が,実に滑稽だ。
未来はほんとう希望にあふれていると,みんな言うけど,そのせいで今の惨めさが強調されるという。
それもそうだ行動なんてしないんだもん。ただモスクワに帰りたいというだけ。

そもそも理想が高すぎるんだよね。高望みしすぎ。
まるで結婚できない人間の典型とでもいうような。
そのせいで身の回りの幸せに気づかず,不幸になっていくタイプだ。

どっかの仮面男は言いました「自らが動かない限り,そんないつかは,絶対来ない」。
結果ってのは,行動の果てに来るもんだけどね。まぁ一生気づかないでしょう。

でも,彼女達って実はもうモスクワに行けないってのを,
心の片隅で気づいてるのかも知れないんだよね。
それでいて,姉妹で傷を舐めあって支えあってるという。
父親を亡くした女達の涙ぐましい生き方ともとれるかも。

だからこそ,物語として面白い。
これは劇なんかでも良く題材になるらしいので,一度ぜひそういうのでも見てみたいなぁ。

a0002_000824small.jpg

☆☆☆

関連記事

  1. 2013/02/01(金) 00:50:11|
  2. 本 ☆☆☆
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<[日記] YouTubeで攻殻機動隊 | ホーム | [本の感想] 名もなき孤児たちの墓>>

コメント

うちは4姉妹

末に弟も居る
全部で五人のぉ~
姉妹弟でぇ~すっv-219
波乱万丈家族だけどぉ~...
今になって幸せちゃんですぅ~v-238
いつもありがとうございますぅ~☆
  1. 2013/02/04(月) 22:29:08 |
  2. URL |
  3. アイズのひろみ #N.CarXIg
  4. [ 編集 ]

Re: うちは4姉妹

> 末に弟も居る
> 全部で五人のぉ~
> 姉妹弟でぇ~すっv-219
> 波乱万丈家族だけどぉ~...
> 今になって幸せちゃんですぅ~v-238
> いつもありがとうございますぅ~☆

アイズのひろみさん コメありがとうございます

家族が少ないのも寂しいもんですよね。
  1. 2013/02/22(金) 07:47:40 |
  2. URL |
  3. ヒメキリン #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kiironokirinn.blog77.fc2.com/tb.php/387-5c4bfdf3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ブログはコチラ(現在休止中)で。

ヒメキリン

Author:ヒメキリン
高知在住・読書している20代。
本は図書館で借りるのが多いです。

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

読んだ本・マンガは,下記の「~のリスト」にリンク貼っています。参考にしてください。

評価について (2)
読んだ本のリスト (1)
読書メモ (18)
本 ☆☆☆☆☆ (12)
本 ☆☆☆☆ (100)
本 ☆☆☆ (83)
本 ☆☆ (8)
本 ☆ (0)
読んだマンガのリスト (1)
漫画 ☆☆☆☆☆ (8)
漫画 ☆☆☆☆ (36)
漫画 ☆☆☆ (14)
漫画 ☆☆ (3)
漫画 ☆ (0)
酒の評価について (1)
酒のリスト (1)
酒 ◎ (8)
酒 ◯ (12)
酒 △ (2)
PC・ガジェット (10)
メモ・日記 (311)
DVD・TV・映画 (70)
ゲーム (7)
未分類 (0)

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

よければクリックしてください。


高知県 ブログランキングへ

運営の方からポイントを振り分けて欲しいとの 連絡があったので,本のカテゴリにも登録しました。
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知県情報へ
にほんブログ村

アクセスランク

相互リンクとブロともに関して

3ヶ月以上更新がないブログは,相互リンク・ブロともともに一度解除させてもらう場合があります。ご了承ください。再開した時は,もう一度申請してくれれば受け付けます。

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

◯◯◯

バイトサイト

スポンサードリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。