One to Go

和書・マンガの評価と感想の記録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

[本の感想] 名もなき孤児たちの墓



誰の欲望も満たすことのない小説を、僕は書きたい――。ふざけてるのか? 天才か? ムチャクチャな本音で、空洞化した現代に孤高の叫びをあげる鬼才の最新作品集!(Amazon)

賛否両論というのが,ものすごく似合う本。
賛の方は,結構色んな意見が出るんだけど,
否の方は,暴力的とかグロとか,あとは意見なしとか,まぁそこら辺も分かる。
(それって最初の方だけ読んでやめたんじゃと思っ・・・)

この本,Ⅰが短編集で,Ⅱが長編って作りになってるんだけど,
Ⅱから読んで,Ⅰを後ろ側から順に読んでいけば良かったと思う。
ソッチのほうが断然いい。
また,この表紙が良くないハードカバー版を読んでるけど怖いよ。
絵の表紙が,作品に多大な影響を与えすぎてバイアスがひどい。
文庫版は安全そうだけど,もっとお花畑でパアーという感じでもいいんじゃないw。

最初の短編5編くらいは,ちょっとはっちゃけてしまっているんで。グロ耐性ない人には注意。
でも思うんだけど,このグロ注意ってどこまでグロになるんだろう。
個人的には,海外ドラマのクリミナル・マインドぐらいなら全然OKなんだけど。
もう見慣れていて,グロいとすら思わないけど。
だから怖いんだよね,嬉々として紹介している小説・漫画・映画の
ある程度暴力要素を含んでいた時,
その人の心象でドン引きしてしまうかもと思ったりすることも。

個人的には,Ⅱの長編の「点滅・・・」より,Ⅰの短篇集の方が面白いかな。
別に文学に何かを語ろうとすることなんてないんだよ。
ただ単に,作者のやりたいことをやればいいんだと思う。
読者がなにを読みたいかじゃなくて,作品を読んで読者がどう思うかでいいんだ。
こういう話が進んでいるようで,どんどん道をそれていっている感じは結構好きだ。

こういうのを現代の無頼と言っていいんじゃないか。

料理の例えるならば,シェフの気まぐれといったところか。
シェフはどんどん料理作ってよ,ウマイかまずいかどうかはコッチで判断するから。
それだけ腕が試される~!?

Ⅰの2/3が星4で,Ⅰの1/3が☆2,Ⅱが星3で総合的には,星3といったところかな。

a1380_000345small.jpg

☆☆☆

関連記事

  1. 2013/01/31(木) 06:31:23|
  2. 本 ☆☆☆
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<[本の感想] 三人姉妹 | ホーム | [日記] 長風呂 >>

コメント

はじめまして。

はじめまして。
私は「読書ログ」という読んだ本の管理やレビューを書くサイトの運営をしています。

ブログを拝見したのですが、ぜひ読書ログでもレビューを書いて頂けないかと思い、
コメント致しました。

トップページ
http://www.dokusho-log.com/

こちらでメンバーたちのやり取りの雰囲気がご覧になれます。
http://www.dokusho-log.com/rc/

読書が好きな人同士、本の話題で盛り上がっています。
もしよろしければ遊びにきて頂ければと思います。

よろしくお願い致します。
  1. 2013/01/31(木) 11:00:59 |
  2. URL |
  3. 読書ログ #-
  4. [ 編集 ]

Re: はじめまして。

> はじめまして。
> 私は「読書ログ」という読んだ本の管理やレビューを書くサイトの運営をしています。
>
> ブログを拝見したのですが、ぜひ読書ログでもレビューを書いて頂けないかと思い、
> コメント致しました。
>
> トップページ
> http://www.dokusho-log.com/

読書ログさん 

少し考えさせてもらいます。
>
> こちらでメンバーたちのやり取りの雰囲気がご覧になれます。
> http://www.dokusho-log.com/rc/
>
> 読書が好きな人同士、本の話題で盛り上がっています。
> もしよろしければ遊びにきて頂ければと思います。
>
> よろしくお願い致します。
  1. 2013/02/03(日) 08:13:42 |
  2. URL |
  3. ヒメキリン #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kiironokirinn.blog77.fc2.com/tb.php/386-074938ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ブログはコチラ(現在休止中)で。

ヒメキリン

Author:ヒメキリン
高知在住・読書している20代。
本は図書館で借りるのが多いです。

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

読んだ本・マンガは,下記の「~のリスト」にリンク貼っています。参考にしてください。

評価について (2)
読んだ本のリスト (1)
読書メモ (18)
本 ☆☆☆☆☆ (12)
本 ☆☆☆☆ (100)
本 ☆☆☆ (83)
本 ☆☆ (8)
本 ☆ (0)
読んだマンガのリスト (1)
漫画 ☆☆☆☆☆ (8)
漫画 ☆☆☆☆ (36)
漫画 ☆☆☆ (14)
漫画 ☆☆ (3)
漫画 ☆ (0)
酒の評価について (1)
酒のリスト (1)
酒 ◎ (8)
酒 ◯ (12)
酒 △ (2)
PC・ガジェット (10)
メモ・日記 (311)
DVD・TV・映画 (70)
ゲーム (7)
未分類 (0)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

よければクリックしてください。


高知県 ブログランキングへ

運営の方からポイントを振り分けて欲しいとの 連絡があったので,本のカテゴリにも登録しました。
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知県情報へ
にほんブログ村

アクセスランク

相互リンクとブロともに関して

3ヶ月以上更新がないブログは,相互リンク・ブロともともに一度解除させてもらう場合があります。ご了承ください。再開した時は,もう一度申請してくれれば受け付けます。

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

◯◯◯

バイトサイト

スポンサードリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。