One to Go

和書・マンガの評価と感想の記録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

[本の感想] やりたいことは二度寝だけ



気になる単語はすぐ検索、ノート集めとハーブティーで日々を潤し、“からあげ王子”に思いを馳せ、ドラクエで自分の20年を振り返る。喫茶店ではついつい隣の会話に耳を傾けてしまい、肝心の小説は進まなくて……。昼間は会社員、夜は小説家。ハイブリッド・ワーカーの津村記久子氏がその日々を綴る、細やかで、ちょっぴりおマヌケなエッセイ集。(Amazon)

ようやく私たちの世代になったのかな,読んでいてそんなが印象浮かんだ。
もうとっくになってるというか,通り過ぎてるのかもしれないんだけど。

作者の津村記久子さんとは,年齢的に一回りの開きがない。
その世代的な近さが,そう思わせたんじゃないだろうか。

こういう脱力系のエッセイは好きだ,
そもそもエッセイはそんなに力の入ってないのが,私はいいと思う。
暴論や極論が少し入っていてもかまわない。

作者は,数年前に芥川賞を受賞しており,
そういう人が書いたエッセイだから,
少し硬めな内容なのかと思ったが,なんという暖簾に腕押しっぷり。
思わずコケてしまいそうになった。
近年,文壇らしいというか,
強烈な個性をもってる人ばかり注目される,芥川賞・直木賞。
まぁ,それは近年にはじまったことじゃないか。
でも作者のような人もいるんですよ,そんなエッセイ。
別に作家だから,ゴリゴリの主義主張がないといけないわけじゃないと思うんだ。
なにもないのは,それで問題なんだけど。

それでいて,文章中での生活感が要所々々に見える,
小さなこだわりのようなものが,小物っぷりを増幅させていて,
親しみを込めて見ることができる。
いや,こういうこだわりが彼女という作家である所以なのかも。

話のネタになっているものが身近にあるのもいい。
フリスクのCMやノートハンター,人生におけるドラクエの影響なんかのテーマもさることながら,
YouTube,東急ハンズ,ガスト,XP,チョコパイなどなど文中に出て来るワードも,
おお!なんか近い世代だと言う気にがするんだよね。
他にも,映画に関するエッセイのところで,
ピクサー映画(WALL.E・ミスターインクレディブル・モンスターズインク)
上げてるところも,分かる分かる。
ただ,リアルでルーラを唱えて帰ろうとするのは,ドラクエ廃人すぎだろうw。

こういう感じって,
私たちの世代の作家がもうそこかしこにいるんだなという気にさせる。
なんか大人になったんだなというか,
いつの間にかここまで来ちゃったのかという感じがしてムズムズする。

a0950_000136small.jpg

☆☆☆

関連記事

  1. 2013/01/03(木) 23:28:51|
  2. 本 ☆☆☆
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<[本の感想] ユリイカ2012年9月臨時増刊号 総特集=平成仮面ライダー | ホーム | [日記] 初夢をみた>>

コメント

生活感が漂う・・・

《気になる単語はすぐ検索、ノート集めとハーブティーで日々を潤し、“からあげ王子”に思いを馳せ、ドラクエで自分の20年を振り返る。喫茶店ではついつい隣の会話に耳を傾けてしまい、肝心の小説は進まなくて……。昼間は会社員、夜は小説家。》
 
 「気になる単語はすぐ検索」という箇所は、仕事熱心なのだな!と関心すると思いきや、「からあげ王子に思いを馳せ」と箇所で”ガクッと”、そんなことしてる場合か!とツッコミを入れたい気分になる・・・・
 脱力感、生活感がなんとも漂ってきました・・・・
  1. 2013/01/04(金) 11:32:48 |
  2. URL |
  3. タケゾウ #-
  4. [ 編集 ]

小説って時々はっとさせられます♪
私もとしとったせいかなぁ~^_^;)))
  1. 2013/01/04(金) 19:59:17 |
  2. URL |
  3. ちゃんちー #eqP7eH0Y
  4. [ 編集 ]

Re: 生活感が漂う・・・

> 《気になる単語はすぐ検索、ノート集めとハーブティーで日々を潤し、“からあげ王子”に思いを馳せ、ドラクエで自分の20年を振り返る。喫茶店ではついつい隣の会話に耳を傾けてしまい、肝心の小説は進まなくて……。昼間は会社員、夜は小説家。》
>  
>  「気になる単語はすぐ検索」という箇所は、仕事熱心なのだな!と関心すると思いきや、「からあげ王子に思いを馳せ」と箇所で”ガクッと”、そんなことしてる場合か!とツッコミを入れたい気分になる・・・・
>  脱力感、生活感がなんとも漂ってきました・・・・

タケゾウさん コメありがとうございます

こういうこだわりが,なにか作家らしいと言えば作家らしいですね。
  1. 2013/01/06(日) 18:40:11 |
  2. URL |
  3. ヒメキリン #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> 小説って時々はっとさせられます♪
> 私もとしとったせいかなぁ~^_^;)))

ちゃんちーさん コメありがとうございます

面白い小説ってのは,感情を揺さぶるんでいいんですよね。
私は涙腺が年々緩んでいます。
  1. 2013/01/06(日) 18:42:05 |
  2. URL |
  3. ヒメキリン #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kiironokirinn.blog77.fc2.com/tb.php/359-3b82550c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ブログはコチラ(現在休止中)で。

ヒメキリン

Author:ヒメキリン
高知在住・読書している20代。
本は図書館で借りるのが多いです。

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

読んだ本・マンガは,下記の「~のリスト」にリンク貼っています。参考にしてください。

評価について (2)
読んだ本のリスト (1)
読書メモ (18)
本 ☆☆☆☆☆ (12)
本 ☆☆☆☆ (100)
本 ☆☆☆ (83)
本 ☆☆ (8)
本 ☆ (0)
読んだマンガのリスト (1)
漫画 ☆☆☆☆☆ (8)
漫画 ☆☆☆☆ (36)
漫画 ☆☆☆ (14)
漫画 ☆☆ (3)
漫画 ☆ (0)
酒の評価について (1)
酒のリスト (1)
酒 ◎ (8)
酒 ◯ (12)
酒 △ (2)
PC・ガジェット (10)
メモ・日記 (311)
DVD・TV・映画 (70)
ゲーム (7)
未分類 (0)

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

よければクリックしてください。


高知県 ブログランキングへ

運営の方からポイントを振り分けて欲しいとの 連絡があったので,本のカテゴリにも登録しました。
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知県情報へ
にほんブログ村

アクセスランク

相互リンクとブロともに関して

3ヶ月以上更新がないブログは,相互リンク・ブロともともに一度解除させてもらう場合があります。ご了承ください。再開した時は,もう一度申請してくれれば受け付けます。

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

◯◯◯

バイトサイト

スポンサードリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。