One to Go

和書・マンガの評価と感想の記録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

[日記] 物の価値ってなんなんだろうね,モレスキン

ちょっと今回のソースに関して曖昧です。
確か雑誌かライフハック本で紹介されてたと思うんだけど,
ある品物の類似品が格安で手に入るというもの。

カレンダーにスケジュールを入れるのは,
ここ数年Googleカレンダーに書き込んでるんだけど,
それとは別に手書きの手帳を持ち歩いています。
スマホに書き込んでもいいんだけど,
人前でスマホをいじるってのは,ちょっと抵抗があるし,
(Googleカレンダーなんかでスケジュールを確認する位ならいいと思うけど)
いざという時さっと書き込めんるんで,なにかとアナログだが手書きを重宝しています。
スマホ(携帯)を人前でいじるのは世代間で色々考えがあるみたいだし,
なんんていうかこういうのは対面によるところが大きいんだと思う。

以前は,薄いA6サイズの胸ポケットに入るくらいのカレンダー入りのメモを使ってたけど,
最近は方眼入りのA5サイズを使うようにしている。
普通のB5ノートより小さいけど,ノート代わりにもできるし,
メモ帳より大きいから色々と書くこともできる便利だと実感している。
ポケットにいれることはできないが,常時カバンを持ち歩いてるんで不便ではない。



その手帳のメーカーがモレスキン。
今回はこのモレスキンの類似品が記事のメインというわけだ。
私の使ってるタイプは,A5で2700円くらい,小型のA6だと1800円くらいと
ノーメーカーの手帳より高めだ。
まぁ高すぎるわけでもなく,ちょっと見栄をはれば買えそうな値段というのが絶妙だ。

少し前にあるウワサを目にした,
なんでもモレスキンによく似たタイプの手帳が,
100円ショップのダイソーで売られているというものだ。
そしてちょっとした好奇心に誘われて,ダイソーに行ってみた。
そこでそのウワサがホントであったことを知ることになる。
下の写真の大きい方のメモ帳がモレスキン,小さい方がダイソー製モレスキンもどき。
見た目にはほとんど違いがない,手触わりも全く差異がない。
見た目に違いがあるとすれば,モレスキンの方はロゴが一部に刻印されているということだろうか。

190623_editedsmall.jpg 190647_editedsmall.jpg

中身に関してだが,モレスキンの方がクリーム色で,ダイソーのは白いという色の違いがある。
他にも付箋の色なんかも違ったり,手帳の最後のポケットがなかったりする
(そもそもあのポケットって使わないけど)。
心持ちか,モレスキンの方が書きやすいような気はするが,
今回購入したダイソーの方はダイアリータイプで,
日頃使っているモレスキンの方が方眼入りタイプという違いが大きいのかもしれない。

同じA6タイプでもダイソーは100円,モレスキンは1800円だ。
これはモレスキンのようなメモ帳なら100円で売ってもモトがとれていると言うことが出来るのではないだろうか。
もしかしたら,100円を引いた1700円分はモレスキンというブランドに対するブランド料なのか。
良い物は高いというが,見る限りそんなに違いがあるとは思えない。
メモなんて数年でいっぱいになるので,目に見えての耐久力の違いなんてあるんだろうか。

190751_editedsmall.jpg 190849_editedsmall.jpg

そもそもモレスキンは,その昔ブルーカラー御用達のメモ帳だったという話を聞いたことがある。
そのブルーカラーに芸術家や冒険家などが含まれており,彼らの一部が後世で有名になったことから,
あの昔の偉人もモレスキンを使ってたんですよという宣伝ができたわけだ。
その宣伝により,モレスキンというブランドを確立することができ
ホワイトカラーの皆さんも使える手帳へと変貌を遂げたというわけだ。
つまり差額でボロ儲けということだね。
ちょっと次からモレスキンのメモ帳を買うのを躊躇しまいそうな出来事だった。

物の価値ってなんだろうね。
その差分1700円で天ぷら屋さんで,ランチを食べられるな。
名を取るべきか,実を取るべきか。

関連記事

  1. 2012/12/28(金) 03:57:39|
  2. メモ・日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<[日記] 2012年の読書記録を総括 | ホーム | [日記] ガリガリ君リッチあずき大福を食す>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kiironokirinn.blog77.fc2.com/tb.php/353-a891e7cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ブログはコチラ(現在休止中)で。

ヒメキリン

Author:ヒメキリン
高知在住・読書している20代。
本は図書館で借りるのが多いです。

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

読んだ本・マンガは,下記の「~のリスト」にリンク貼っています。参考にしてください。

評価について (2)
読んだ本のリスト (1)
読書メモ (18)
本 ☆☆☆☆☆ (12)
本 ☆☆☆☆ (100)
本 ☆☆☆ (83)
本 ☆☆ (8)
本 ☆ (0)
読んだマンガのリスト (1)
漫画 ☆☆☆☆☆ (8)
漫画 ☆☆☆☆ (36)
漫画 ☆☆☆ (14)
漫画 ☆☆ (3)
漫画 ☆ (0)
酒の評価について (1)
酒のリスト (1)
酒 ◎ (8)
酒 ◯ (12)
酒 △ (2)
PC・ガジェット (10)
メモ・日記 (311)
DVD・TV・映画 (70)
ゲーム (7)
未分類 (0)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

よければクリックしてください。


高知県 ブログランキングへ

運営の方からポイントを振り分けて欲しいとの 連絡があったので,本のカテゴリにも登録しました。
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知県情報へ
にほんブログ村

アクセスランク

相互リンクとブロともに関して

3ヶ月以上更新がないブログは,相互リンク・ブロともともに一度解除させてもらう場合があります。ご了承ください。再開した時は,もう一度申請してくれれば受け付けます。

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

◯◯◯

バイトサイト

スポンサードリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。