One to Go

和書・マンガの評価と感想の記録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

[漫画の感想] めしばな刑事(デカ) タチバナ 7



サブタイトルは、その名も『うどん百景』。カップうどんから、全国に拡大する話題のさぬきうどんチェーンまで、うどんばなしが、てんこ盛りの一冊です! (Amazon)

B級グルメの定番グルメ漫画になっていた,めしばな刑事タチバナ。
この作者さんのネタの思いつきは,本当に感心する。
いったいどこからネタを引っ張ってきているのか。

●カップうどん
今回興味をひいたのは,カップうどん回と17アイス回。
カップうどんは,
赤いきつねとどん兵衛,両カップうどんメーカーも地方(関東と関西)で
ダシの違いからはじまるんだけど,
これはよく聞くダシの違いから始まる。
関西人が東京でうどんを頼んだ時,どす黒い汁のうどんが出てて驚いた話は有名だ。
けど私はまだ関東のうどんって食べたことないんだよね。
東京行っても,丸亀製麺とかはなまるうどんなんかをよく目にするし,
食べログなんかの有名店もさぬきうどんの系統が多い。
東京のうどんの名店って,どこになるんだろうか。
福岡みたいに駅中の立ち食いうどんが有名とかなんだろうか。
というか,東京行ったら麺料理より,うどんよりラーメンを食べるのがほとんどだ。
それにうどんよりそばの方が東京ではよりポピュラーなのかも。藪や砂場,
更科なんかの御三家ていうのもあるくらいだし。
個人的そばは,暖かいので食べるより冷たいもりで食べるほうが断然うまいと思ってるので,
立ち食いそばが乱立している東京のそば事情ってのも,独特な気がする。

話をカップうどんに戻すけど,
今回は赤いきつねとどん兵衛から話がすすむけど,赤いきつねって有名なんだ。
どん兵衛は確かに有名だけど。
確かに昔は「赤いきつねと緑のたぬき~」っていうCMがあったけど,
学生の頃から赤いきつねを買ってる人って,見た記憶がほとんどない。
どん兵衛はあるけど,私はそれもあまり食べないんだよね。
こちとら専ら,金ちゃんきつねうどん一択。
(たまに金ちゃん肉うどんもあるけど。)
ラーメンも金ちゃんラーメンだし,我が家庭は昔から徳島製粉強し。
あの平たい麺もながいこと食べると愛着がわくし,ダシも十分どん兵衛なんかと勝負できると思う。
販売地域も四国地方と一部みたいなのも知って驚いたもんだ。
仕事で長期滞在した時,広島のスーパー行って,全然売ってないんだもんな,世界は狭い。
でも最近は,アルミホイルの器に入ったうどんをよく買ってます,あれはある意味反則級のうまさ。
締めにごはん入れたりしたら,もう最高だ(たまごプラスならもっといい)。

215027_edited_editedsmall.jpg

そしてその話で次に気になったのがうどんのコシについて。
さぬきうどんの良い点って,食感だと思ってる。
さぬきうどんにかぎらず,麺類を最大限シンプルに味わうには冷たいのがうまいと思う。
冷たいほうが食感をより楽しめるからだ。
それは,そばでもうどんでも変わらない。
(ラーメンは別だけど,あれはどちらかというスープを味わうものだと思っている。)
そこに食感というものが加えられるさぬきうどんってのは,素直にすごいと思う。
でも,鍋とかシメにいれるのとか前述のアルミホイルの器のうどんもそうだけど,
ああいうのってコシが必要ないんじゃないかと最近思っている。
温かいうどんにコシを求めるのってなんか違う気がするんだよね。

140136_editedsmall.jpg

●17アイス
うどんの次が17アイス。
自販機のアイスって,最近みかけないな。
以前はモナカのアイスの自販機なんか見かけたんだけど,最近全然見てないなぁ。
17アイスは,その中ではわりかし見かける方なのかな。
本書では,ボーリング場によくおいてあるといったけど記憶にない。
高知に来てからボーリングはラウンドワンが多いけど,あそこにはなかったと思うけど。
地元ではボーリング場が遠かったんで,
そんなにボーリング行ったことなくて記憶がない。
だからボーリングでは毎回アベレージが100を切るのかもw。

高知では17アイス結構見かける,TSUATAYに結構おいてあるんだよね。
あれはメーカーと提携しているのか。
でもこの話を読むまでは,一回も買ったことなかった。
コンビニでは買ったりするのに。
中学生の頃まだは自販機のアイスよく買ったんだけど,今はあまり買わなくなってきた。
というわけで買うのは本当に久しぶりだ。
ラインナップを見てみると,メインだったプラスティック棒のアイスが今では少なくなり,
カップコーン型のアイスが多くなっている。いつごろからこうなったんだろう。
時の流れの残酷さをこんなところに感じてしまった。
でも,昔良く買ったシャーベットタイプのアイスはまだ存命らしく,思わず買ってしまった。
この独特の包装は昔から変わらずだ。
甘酸っぱいぶどう味変らないなぁ,完成度が高い。
私の前に親子がアイス買っていたが,そう言えばこういう自販機アイスって
両親と出かけた時に買ってもらっていたなぁ。
そういう層に需要があるのか。そうだよね,私もそのこと覚えているもんだもんな。
こんな寒い季節なのによく買うもんだと思ったけど,
買った私も同類だ。寒くてもアイス美味しいもんねぇ。

230729_editedsmall.jpg

☆☆☆☆

関連記事

  1. 2012/11/11(日) 23:40:46|
  2. 漫画 ☆☆☆☆
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<[本の感想] 迷える者の禅修行―ドイツ人住職が見た日本仏教 | ホーム | [漫画の感想] 南Q阿伝(1) >>

コメント

お久しぶりです。

埼玉県ですが、TSUTAYAにあります。この自販機(笑)

以前こちらで紹介されていた羽生善治『決断力』、後れ馳せながら読了したことを此処に細やかにご報告させて貰います(笑)その節は大変有難うございました!
  1. 2012/11/12(月) 00:27:51 |
  2. URL |
  3. 晩冬 #-
  4. [ 編集 ]

懐かしいアイス!
私の地元のTSUTAYAにもこの自販機ありました(((o(*゚▽゚*)o)))
昔は良く買ってたなぁ
なかなか美味しいんですよね、種類も豊富ですし*
  1. 2012/11/12(月) 04:41:58 |
  2. URL |
  3. しとろん #-
  4. [ 編集 ]

先日、東京渋谷のホームにどん兵衛の立ち食いそば屋さんがあったのに驚きました!
  1. 2012/11/12(月) 09:20:56 |
  2. URL |
  3. mayumi-pf #-
  4. [ 編集 ]

Re: お久しぶりです。

> 埼玉県ですが、TSUTAYAにあります。この自販機(笑)
>
> 以前こちらで紹介されていた羽生善治『決断力』、後れ馳せながら読了したことを此処に細やかにご報告させて貰います(笑)その節は大変有難うございました!

晩冬さん コメありがとうございます

そちらのTSUTAYAにもあるんですね。
全国に分布してるのかな。

「決断力」読まれましたか,
自分の拙い感想で読んでもらえればうれしいです。
これからよろしくお願いします。
  1. 2012/11/12(月) 11:37:08 |
  2. URL |
  3. ヒメキリン #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> 懐かしいアイス!
> 私の地元のTSUTAYAにもこの自販機ありました(((o(*゚▽゚*)o)))
> 昔は良く買ってたなぁ
> なかなか美味しいんですよね、種類も豊富ですし*

しとろんさん コメありがとうございます

昔は買ってたけど,本当今は全然買ってないんですよね。
久しぶりに食べても美味しかったです。
  1. 2012/11/12(月) 11:38:06 |
  2. URL |
  3. ヒメキリン #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> 先日、東京渋谷のホームにどん兵衛の立ち食いそば屋さんがあったのに驚きました!

mayumi-pfさん コメありがとうございます

そういうのがあるんですね。需要とかあるのかな。
そう言えば,ラ王を使ったラーメン屋も東京にはあるみたいだし,
なんか驚きですね。
  1. 2012/11/12(月) 11:42:46 |
  2. URL |
  3. ヒメキリン #-
  4. [ 編集 ]

17アイス大好きです!
小さい頃からアイス好きの私は17アイスが大好きでしたv

私は富山県ですけど、TSUTAYAにありますね。
あとたまに行くジムにもあります。
運動後やお風呂上り後にそれを食べるのが大好きですv
  1. 2012/11/12(月) 12:40:58 |
  2. URL |
  3. 空模様 #4ifQ3KdE
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> 17アイス大好きです!
> 小さい頃からアイス好きの私は17アイスが大好きでしたv
>
> 私は富山県ですけど、TSUTAYAにありますね。
> あとたまに行くジムにもあります。
> 運動後やお風呂上り後にそれを食べるのが大好きですv

空模様さん コメありがとうございます。

TSUTAYAに結構置いてあるみたいですね。
風呂の後に食べるのいいですね,ハマっちゃいそうでヤバイですね。
  1. 2012/11/14(水) 12:31:28 |
  2. URL |
  3. ヒメキリン #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kiironokirinn.blog77.fc2.com/tb.php/307-4731082e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ブログはコチラ(現在休止中)で。

ヒメキリン

Author:ヒメキリン
高知在住・読書している20代。
本は図書館で借りるのが多いです。

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

読んだ本・マンガは,下記の「~のリスト」にリンク貼っています。参考にしてください。

評価について (2)
読んだ本のリスト (1)
読書メモ (18)
本 ☆☆☆☆☆ (12)
本 ☆☆☆☆ (100)
本 ☆☆☆ (83)
本 ☆☆ (8)
本 ☆ (0)
読んだマンガのリスト (1)
漫画 ☆☆☆☆☆ (8)
漫画 ☆☆☆☆ (36)
漫画 ☆☆☆ (14)
漫画 ☆☆ (3)
漫画 ☆ (0)
酒の評価について (1)
酒のリスト (1)
酒 ◎ (8)
酒 ◯ (12)
酒 △ (2)
PC・ガジェット (10)
メモ・日記 (311)
DVD・TV・映画 (70)
ゲーム (7)
未分類 (0)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

よければクリックしてください。


高知県 ブログランキングへ

運営の方からポイントを振り分けて欲しいとの 連絡があったので,本のカテゴリにも登録しました。
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知県情報へ
にほんブログ村

アクセスランク

相互リンクとブロともに関して

3ヶ月以上更新がないブログは,相互リンク・ブロともともに一度解除させてもらう場合があります。ご了承ください。再開した時は,もう一度申請してくれれば受け付けます。

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

◯◯◯

バイトサイト

スポンサードリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。