One to Go

和書・マンガの評価と感想の記録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

美学への招待



下の記事で紹介されていて気になったんで。
美学を一から勉強するひとのために:文献リスト
(昆虫亀より)

一番初めに紹介された本を読もうとしたんだけど分厚くて。

私は少し勘違いをしていた。
これは,絵画や歌なんかの芸術を学ぶための入門書ではなかった。
絵の価値観がどういうふうに代わり,今鑑賞するにはなにが必要なのか,
そういうことに対する指針の本と思っていた。

美学
美学は,学問だった。
学問については説明するなら,『問題定義と追求』となる。
美学とは,美にかんする問題をどう探求するか。
これが,この本の大きな柱。

内容的には,

 ・オリジナルとコピー。
 ・背景に知識が必要になる作品。
 ・ミュージアムは,博物館なのか美術館なのか。
 ・作品を見るためのセンス。
 ・アートは,芸術。

などの問題が本書中で定義され,それについての答えを追求していく形なる。
こういう学問もあるんだと驚いた。

私は理系なんで,数値とか結果に対する解析方法なんかのアプローチなんかを
学問で学んできただけなんで新鮮に感じられた。
言葉による探求は難しいね。

☆☆☆
関連記事

  1. 2012/01/31(火) 13:22:43|
  2. 本 ☆☆☆
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Another | ホーム | ヤバい経済学 [DVD] 視聴。統計的に正しいのは,なぜ日本で通じない。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kiironokirinn.blog77.fc2.com/tb.php/26-8441ce9e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ブログはコチラ(現在休止中)で。

ヒメキリン

Author:ヒメキリン
高知在住・読書している20代。
本は図書館で借りるのが多いです。

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

読んだ本・マンガは,下記の「~のリスト」にリンク貼っています。参考にしてください。

評価について (2)
読んだ本のリスト (1)
読書メモ (18)
本 ☆☆☆☆☆ (12)
本 ☆☆☆☆ (100)
本 ☆☆☆ (83)
本 ☆☆ (8)
本 ☆ (0)
読んだマンガのリスト (1)
漫画 ☆☆☆☆☆ (8)
漫画 ☆☆☆☆ (36)
漫画 ☆☆☆ (14)
漫画 ☆☆ (3)
漫画 ☆ (0)
酒の評価について (1)
酒のリスト (1)
酒 ◎ (8)
酒 ◯ (12)
酒 △ (2)
PC・ガジェット (10)
メモ・日記 (311)
DVD・TV・映画 (70)
ゲーム (7)
未分類 (0)

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

よければクリックしてください。


高知県 ブログランキングへ

運営の方からポイントを振り分けて欲しいとの 連絡があったので,本のカテゴリにも登録しました。
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知県情報へ
にほんブログ村

アクセスランク

相互リンクとブロともに関して

3ヶ月以上更新がないブログは,相互リンク・ブロともともに一度解除させてもらう場合があります。ご了承ください。再開した時は,もう一度申請してくれれば受け付けます。

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

◯◯◯

バイトサイト

スポンサードリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。