FC2ブログ

One to Go

和書・マンガの評価と感想の記録。

[映画の感想] 007/スカイフォール



トルコ イスタンブール。MI6(英国情報局秘密情報部)のエージェント007ジェームズ・ボンドは、各地で潜入捜査をしているNATOの諜報部員の情報が記録されているハードドライブを強奪した敵を追跡し、その組織をあと少しのところまで追い詰める。しかし、あと一歩まで迫ったところで、先に潜入していた同僚エージェント ロンソンが傷を負ってしまう。そんな中、上司のMは非情にも敵の追跡を最優先にするよう指令を下す。後から駆け付けたアシスタントエージェント イヴと共に、敵を追跡するボンドだったが……。(Amazon)

公開中に見に行けなかったので,非常に心待ちにしていた『007 スカイフォール』。
やばいなぁ面白かった,これは映画館で楽しみたかった。
私的にはダニエル・クレイグの演じるジェームズ・ボンドは,
私の中で一二を争うほどに好きなんだけど,これは本当に面白かった。
名作カジノ・ロワイヤルに引けをとらないほど個人的には好きかもしれない。
カジノ・ロワイヤルでダニエル・クレイグは,
原作初期のジェームズ・ボンドを演じて話題になったけど,
今回のスカイフォールではボンドと上司・Mのストーリーを演じて
尽く私のツボをついてきている。

ダニエル・クレイグのジェームズ・ボンドは,
これまでの役者と違って笑いがないので
シニカルな面が足りないように見えるけど,私はそういう感じが好みだ。
この笑わないボンドというのが,
腹の中で何を考えてるのか分からなくてスパイらしくいいんだよね。
そもそも笑顔の似合うスパイというのは,
なんていうかヒーローのような感じがして目立つオーラが全身から出ているので,
お前諜報活動向いてないだろうと言いたくなるものがあるんだよねw。

今回はMにかなりの焦点があたってるが,
Mと言えば007でQと同じ欠かすことの出来ないキャラの1人だろう。
Mとボンドの信頼というものをホントこの映画で終始見せてもらうことが出来た。
始まりは列車の上でのボンドと敵との殴り合いで,
Mの命令によるスナイパーによる射撃を強行し,
ボンドに弾が当たり川に落下するという展開を見せるんだが,
そのMの非情な決断後も007として復活を果たすボンドには,
Mとの裏打ちされた信頼を感じずにはいられない。
今回の敵は元スパイという立ち位置的にボンドと同じ立ち位置であるのだが,
両者の選んだ道はあまりにも異なってる。
敵は最後の最後にMを信じることが出来なかった,
それでも信頼を捨て去るということが出来なかったがゆえ
あのような歪んだ行為に走らざるを得なかった。
しかしボンドは違った
私はそこに007の魅力を感じぜずにはいられない,
かつての映画『女王陛下の007』ではないが
揺るがない国家への愛国心,信頼に裏打ちされた組織への忠誠
ひとたび違えば狂信者とも言える彼こそ,まさにスパイというに相応しいだろう。
説得にも応じず,任務のため孤独に戦う男。

そのイメージが私の中でダニエル・クレイグがしっくり来る所以なのかも知れない。
最後のMに仕事に戻れるかを聞かれた時,
『もちろんですM,喜んで』というセリフ回しが本当に渋くてカッコいい。

後それぞれのMに銃を打った時に関することを聞くボンドに,
新旧同じような返答を返した時に,ダニエル・クレイグが
フッとニヤけたのはコチラもなんとなしにニヤけてしまうなぁ,二人共同じなんだと。

☆☆☆☆☆

a1180_007821small.jpg

スポンサーサイト




  1. 2013/04/02(火) 23:46:43|
  2. DVD・TV・映画
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:8

プロフィール

ブログはコチラ(現在休止中)で。

ヒメキリン

Author:ヒメキリン
高知在住・読書している20代。
本は図書館で借りるのが多いです。

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

読んだ本・マンガは,下記の「~のリスト」にリンク貼っています。参考にしてください。

評価について (2)
読んだ本のリスト (1)
読書メモ (18)
本 ☆☆☆☆☆ (12)
本 ☆☆☆☆ (100)
本 ☆☆☆ (83)
本 ☆☆ (8)
本 ☆ (0)
読んだマンガのリスト (1)
漫画 ☆☆☆☆☆ (8)
漫画 ☆☆☆☆ (36)
漫画 ☆☆☆ (14)
漫画 ☆☆ (3)
漫画 ☆ (0)
酒の評価について (1)
酒のリスト (1)
酒 ◎ (8)
酒 ◯ (12)
酒 △ (2)
PC・ガジェット (10)
メモ・日記 (311)
DVD・TV・映画 (70)
ゲーム (7)
未分類 (0)

カレンダー

03 | 2013/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

よければクリックしてください。


高知県 ブログランキングへ

運営の方からポイントを振り分けて欲しいとの 連絡があったので,本のカテゴリにも登録しました。
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知県情報へ
にほんブログ村

アクセスランク

相互リンクとブロともに関して

3ヶ月以上更新がないブログは,相互リンク・ブロともともに一度解除させてもらう場合があります。ご了承ください。再開した時は,もう一度申請してくれれば受け付けます。

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

◯◯◯

バイトサイト

スポンサードリンク